CATEGORY 働き方改革

働き方改革

働き方改革(その8)想像以上に凄いRPA!5割以上の業務量削減は当たり前。それだけでなく作業者の意識改革、PDCAの短サイクル化でビジネスの付加価値を高めます。まさに働き方改革の本命!

「RPAの威力」(阿部 慶喜 著) RPAの威力 ~ロボットと共に生きる働き方改革~(阿部 慶喜 著) RPA(Robotic Process Automation)という言葉を新聞や雑誌等で頻繁に目にします。 私はRP…

ファシリテーション

働き方改革(その14)「人は考えているようで思い出している」この時間はムダの3乗。まさに神経衰弱で悩んでいる状態。書き出すことで価値の3乗に変換!

人は考えているようで思い出している 言葉にできるは武器になる(その1)~伝わる言葉は思考の深さから生まれる~ の中に出てきた 「人は考えているようで思い出している」という言葉が強烈でした。 一生懸命考えているようだけれど…

働き方改革

働き方改革(その12)重要度、優先度のマトリクスに沿ってもうまくいかない。限られた時間に全ての仕事をどう割り振るか?という発想で優先順位をつけることが重要

最強の優先順位(美崎栄一郎著) 帯に書いてある「12時出社・5時退社」という文字に興味をそそられ、手にとりました。 「スピードと成果が劇的に上がる戦略 最強の優先順位(美崎 栄一郎著)」 効率良く仕事を進める!緊急度・重…

働き方改革

働き方改革(その10)生産性をあげるポイントは課題の質(イシュー度)をあげること。やるべきことは100分の1になる~イシューからはじめよ~

やるべきことは100分の1になる~イシューからはじめよ~ 3年ほど前に読んで良書だと思っていました。生産性をあげるためのヒントを見つけようと思い、働き方改革の流れで再度読んでみました。 イシューからはじめよ―知的生産の「…

働き方改革

働き方改革(その9)部下に残業をさせない課長が秘かにやっていることって何?まずは自分自身の残業をなくすこと!

部下に残業をさせない課長の秘密とは? 働き方改革の第9弾です。労働時間削減で現場とマネジメントの板ばさみにあう課長です。 マネジメントからは残業減らせ、という強いプレッシャー スタッフは残業規制で残業できない でも仕事は…

働き方改革

働き方改革(その7)9つの事例を紹介します。会社全体を巻き込んだ改革、19:00退社の取り組み、多様な働き方、ダイバーシティ推進、テレワーク、RPA

  アクセンチュア:社内全体を改革したフレームワークと実践 人材が全て、限られた時間で結果を出す時間の達人、ニュータイプへ ビジョンを掲げ、仕組み、活動、マインドセットを合わせて、全社的に一気に改革した働き方改…

働き方改革

働き方改革(その6)陥りがちな6つの失敗ケースと働き方改革の疑問?何故女性の活用が必要なのか?何故労働時間の削減が最も重要なのか?

「御社の働き方改革、ここが間違ってます。(白河桃子 著)」   この本は、働き方改革を進める上でのポイントや事例が豊富に紹介されています。その1~その5までの全てをカバーしたような内容で、大変参考になります。 …

働き方改革

働き方改革(その4)人材の成長=生産性の向上 圧倒的に生産性を向上させるにはどうしたらよいか?を突き詰めることで、人材が成長し生産性が向上する。会議のやり方、資料のつくり方は、すぐにでも実践する価値あり。

「生産性~マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの~(伊賀泰代 著)」 働き改革の第4弾です。 生産性~マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの~(伊賀泰代 著) 「生産性の向上=人材の成長」(生産性向上により成長サイク…